random my note

半分気楽に半分まじめに(*´ω`)

Tell your world !

ボヘミアン・ラプソディが最高だった

 


Queen - Bohemian Rhapsody (Official Video)

(・∀・)ガリレオ!  ( ゚Д゚)ガリレヨー!  (・∀・)ガリレオ! 

( ゚Д゚)ガリレヨー!  ( ゚Д゚)ガリレオフィガロー! 

(・∀・)マグニフィコー オ

━━(・∀・)━オ━( ・∀)━オ━( ・)━オ━(  )━━(Д゚ )━━( ゚Д゚)━━!! 

(;´Д`)アイムジャスタプーアボーイノーバディラブズミー

 (;´Д`)ヒージャスタプーアボーイフロムポーファムリースペーリンヒズライフロムヒズウォッツコシティ

 ( ゚Д゚)イジカムイジゴーウィルユレットミゴ  (・A・)ビスミッラッ! 

(;´Д`)ノー!  ( ゚Д゚)ウィウィルナッレチュゴ (・∀・)レヒゴー! 

(・A・)ビスミッラッ!  ( ゚Д゚)ウィウィルナッレチュゴ

  (・∀・)レヒゴー!  (・A・)ビスミッラッ!

 ( ゚Д゚)ウィウィルナッレチュゴ  (・∀・)レヒゴー! 

( ゚Д゚)ウィウィルナッレチュゴ 

(・∀・)レミゴー! (;´Д`)ネバネバネバネバレミゴー!

オ━━(・∀・)━オ━( ・∀)━オ━( ・)━オ━(  )━━(Д゚ )━━( ゚Д゚)━━!! 

(・A・)ノー!(`Д´)ノー!( ゚Д゚)ノー!(´ゝ`)ノー!(#゚Д゚)ノー!(;゚A゚)ノー!(・A・)ノー!

 (・∀・)ママミヤママミヤ  ( ゚Д゚)ママミヤレミゴー

(・∀・)ビーヤーズブハズアデボプッタサイドフォーミー

  (;´Д`)フォーミー!  (;´Д`)フォーミー!

 

最近、「ボヘミアンラプソディー」という映画を見てきた。

 

 

 

ひたすらカッコよかった。

 

 

 

自分の語彙のなさに申し訳ない気持ちになってしまうが、ひたすら画面に夢中になっていた。最後のエンディングまで目を離せなかった。映画を見ているのに、ずっと体を動かしたくて仕方がなかった。単純に泣いていた、無意識のうちに。周りのお客さんも立ち上がれずに、さらっと泣いていた。私自身Queenについて詳しいわけではなかったけれど、ただただ感動した。

 

映画について

世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していく。「ナイト ミュージアム」のラミ・マレックがフレディを熱演。「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガーがメガホンをとったものの完成前に降板するなど製作トラブルも伝えられたが、公開されると世界中で観客に受け入れられ、日本でも2018年公開映画でトップとなる興行収入100億円を突破。社会現象とも呼べる大ヒットとなった。第76回ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞(ドラマ部門)、最優秀男優賞(ドラマ部門)を受賞。第91回アカデミー賞でも作品賞を含む5部門にノミネートされ、主演男優賞ほか4部門を受賞した。

 

 

 

ストーリー

#1.夢を追いかける若者たちの出会い

複雑な生い立ちや、容姿へのコンプレックスを抱える孤独なフレディ。彼が出会ったのは後に”ファミリー”となり音楽史にその名を残すこととなるバンドのメンバーたちだった。

#2.常識を打ち破る名曲誕生の瞬間

個性的なメンバーの革新的な挑戦によって、誰もが知る名曲が次々に生み出されていく。そしてバンドはロックミュージックにオペラを導入した「ボヘミアン・ラプソディ」で既成概念を覆すことに成功する。

#3.成功の光と影。そして解散の危機

数々のヒット曲を放ち、一躍世界的大スターとなったクイーン。そしてフレディは”史上最高のエンターテイナー”とまで称される。しかし、成功の光に照らされる一方で孤独の影が忍び寄っていた。

#4.人生をかけた史上最大のステージへ

フレディがソロ活動をはじめ、崩壊寸前となったクイーン。そんな中、バンドは20世紀最大の音楽イベント”ライブ・エイド”に出演する。永遠に語り継がれるラスト21分のパフォーマンスに秘められた真実とは。。

 

 端的に凄かったこと述べると、

叙情的な物語構成と最高にロックな音楽

まさしくこれだと思う。Bohemian Rhapsody。We Will Rock YouからWe Are The Champions 。そしてエンディングのDon't Stop Me Now 、The Show Must Go On。

 

彼らの音楽が私を激励してくれる。彼らの加護が私にとりついたかのように、私たちを無敵にしてくれる。ホント最高だったとしか表現が難しい…

彼らの音楽に古さを全く感じない。今ではずっとループしています。

クイーンのお話

1.メンバー全員が大学生

フレディはアートとグラフィックデザイン。ブライアンは天文物理学。ロジャーは生物学。ジョンは電子工学。

2.フレディの出生名はファルーク・バルサラだった

元の名前の発音の難しさからあだ名としてフレディと呼ばれていた。またイギリスに移動するとマーキュリーへと改名した。そしてパルシー教徒であることを誇りに思っていた。

3.Bohemian Rhapsodyは農場でレコーディングされた

ウェールズ南東部のモンマスシャーのロックフィールドという農園で行われた。

4.Love Of My Lifeはメアリーオースティンに綴ったもの

二人は七年間一緒に生活し、フレディが心から愛した唯一の人。

5.We Will Rock Youは聴衆を参加させるため

みんなが手をたたき、足を踏めば全員で合唱ができるということからこの効果音ができた。

6.フレディは45歳で亡くなった

1991年11月24日、エイズによる気管支肺炎で亡くなることとなる。

 

 

本当に良い作品だった。是非皆さんにも見てほしい。最後にこの曲で感動を思い出そうと思う。


Queen - Don't Stop Me Now (Lyrics In Japanese & English / 英詞 +日本語対訳)

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ